ワールド競馬のこと、調べてみました。

ワールド競馬を利用すると、どんな情報が得られる?実際の所を調べてみました。

未分類

セントウルSはデムーロ騎手鞍上のファインニードルが勝利

投稿日:

ワールド競馬が見守る中、9月10日に阪神競馬場にて行われたセントウルS。
スプリンターズSを目指す馬たちが出走しましたが、今年は絶対的な本命馬がいなくて、どの馬にもチャンスがありました。

そんな中1番人気に推されたのが重賞勝利経験はないものの、北九州記念で1番人気になっているファインニードル。
2番人気にはアイビスサマーダッシュで僅差の2着になったフィドゥーシア、3番人気はオーシャンSを勝っているメラグラーナという人気順です。

フィドゥーシアがハナを切り、続いてラヴァーズポイント、ファインニードルと続きます。
3番人気のメラグラーナは道中11番手というかなり後ろからの流れです。

3、4コーナーを回り最後の直線に向いてもフィドゥーシアが逃げ粘りますが、終始好位にいたファインニードルが内から足を伸ばします。
ファインニードルをめがけて他の馬たちが襲いかかりますが、ラインミーティアに1馬身4分の1差をつけて完勝。
3着には実力馬のダンスディレクターが入り、休養明け(シルクロードS以来)ではありますが人気以上の成績を収めることができました。

今年のスプリンターズSは絶対的な有力馬がいませんので、セントウルSで敗れた馬たちにもチャンスが十分あるでしょう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

インターナショナルSとヨークシャーオークスの結果について

8月23日にヨーク競馬場で開催されたインターナショナルS。 世界的に見ても格式やレベルが高いレースとして有名で、今年はイギリスとアイルランドの2000ギニーを制したチャーチル、エクリプスSで初GI制覇 …

no image

ジャパンダートダービーで東京ダービー馬が強さを見せつけた

7月12日に大井競馬場で行われたジャパンダートダービーは、地方競馬に所属するヒガシウィルウィンが勝利しました。 このレースを地方馬が勝利するのは2010年のマグニフィカ以来となり、これは歴史的な快挙と …

no image

ウィンクスがウォーウィックSを勝ち18連勝

ウィンクスは現役世界最強牝馬といっても過言ではありません。 オーストラリア在籍の競走馬で、通算成績は現時点で28戦22勝です。 父はStreet Cry、母父Al Akbarという血統で、2015年5 …

no image

クイーン賞に出走する有力馬情報

12月6日にで開催されるワールド競馬期待のクイーン賞。 レース名の通り牝馬限定戦となっていて、Jpn3の格付です。 すでにJRA所属の出走予定馬が発表されており、アンジュデジール、アンデスクイーン、タ …

no image

これぞGI級?京王杯2歳Sでタワーオブロンドンが完勝

ワールド競馬待望、11月4日に東京競馬場で開催された京王杯2歳Sはタワーオブロンドンが圧倒的な支持を集めました。 この馬は父がRaven’sPass、母父がDalakhaniという血統で、 …