ワールド競馬のこと、調べてみました。

ワールド競馬を利用すると、どんな情報が得られる?実際の所を調べてみました。

最近の投稿

キタサンブラックの凱旋門賞挑戦プランが消える

投稿日:

4

今年の大阪杯を勝利し、続く天皇賞春も圧勝し、今年の秋にはフランスの凱旋門賞を目指すと見られていたキタサンブラック。
しかし6月25日に阪神競馬場で開催された宝塚記念で敗れてしまい、事実上凱旋門賞の挑戦プランが白紙に戻されました。
これは馬主でもある北島三郎氏が発したもので、今後は休養に当て、秋の大一番のGIを目指すというプランです。

特にキタサンブラックに騎乗している武豊騎手は誰よりも凱旋門賞制覇に対して意気込んでおり、今年こそキタサンブラックで勝利…と考えていたはずです。
ですが宝塚記念では惨敗してしまい、また馬に疲れが見えている状態ですから、無理をさせるわけにも行きません。

キタサンブラックは凱旋門賞に向かいませんが、日本馬は出走を予定しているため、今年もJRAのIPATにて凱旋門賞の馬券を購入することができ、力一杯応援できます。

凱旋門賞制覇を視野に入れて動いていたキタサンブラック陣営にとっては非常に悔しいことだと思いますが、故障したわけではないのでゆっくりと休ませてまた強い姿を見せて欲しいです。
今現在この馬はGIを5勝しており、そのすべてがジャパンカップや天皇賞春などの格の高いGIですから、文句なしのパフォーマンスを発揮しています。

-最近の投稿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2

CBC賞の出走予定馬について

中京競馬場芝1200mで行われるCBC賞は、電撃のスプリント戦ということもあって、高いスピード力が必要なレースです。 今年出走を予定している馬には前走こそ大敗したものの今年連勝を飾り、重賞勝ちもあるメ …

9

スパーキングレディーCの注目馬は何といってもホワイトフーガ

7月6日に川崎競馬場で開催されるスパーキングレディーCは、名前の通り牝馬のみが出走できるレースです。 今回出走を予定しているJRA所属馬の中には圧倒的人気が予想されるホワイトフーガがいます。 ホワイト …

11

チャーチルがセントジェームズパレスSでまさかの敗戦

世界一のジョッキーと言っても過言ではないライアン・ムーア騎手が惚れ込んでいたチャーチル。 デビュー戦では敗れてしまったものの、それ以降は驚異の快進撃を続け、ナショナルS、デューハースト、英・愛2000 …

13

ハイランドリールが6月の世界的GIを連勝

芝2400mのクラシックディスタンスの距離はまさに競馬においての王道で、日本ダービーをはじめとしたダービーの距離でもあります。 この距離の現役世界最強馬の可能性があるのが、ハイランドリールです。 ハイ …

15

今年の函館記念を勝つ馬は?

7月16日に函館競馬場で行われる函館記念。 函館で開催される重賞レースの中で最も注目されるレースと言っても過言ではなく、ローカル競馬場の重賞の常連のような馬たちがよく出走しています。 夏競馬を代表する …