ワールド競馬のこと、調べてみました。

ワールド競馬を利用すると、どんな情報が得られる?実際の所を調べてみました。

最近の投稿

今年の飛躍が期待されるガンコに注目

投稿日:

天皇賞春に出走して上位人気に推されたガンコは、ダートから芝に本格転向後驚異の強さを発揮し、天皇賞春の前走の日経賞を完勝しています。残念ながら天皇賞春では1着から1.9秒差の14着に敗れてしまいましたが、4コーナーをカーブして最後の直線に入る頃には一瞬夢を見せてくれました。

年明けから長距離戦を頑張って何度も走り、初めてのGIの舞台にも挑戦したのでおそらくかなり疲れが出ている可能性もあります。それも考慮されたのかこの後は休養に充てられるようで、その後秋か冬に中長距離の大きなレースを狙うようですね。

ワールド競馬が注目するガンコの父のナカヤマフェスタは短期間で驚くほどの成長を果たし宝塚記念を勝ち、秋には凱旋門賞で2着に入るなど活躍しており、その息子のガンコももしかすると今年の秋か冬には無双状態になる可能性もあります。(母はシングアップロック、母父はシングスピール)面白い名前として注目されていたガンコですが、ついにはGIに出走して上位人気に推されました。休養後にもGIを狙える馬なのでとても愛らしくて強いガンコを応援しましょう。

ガンコも鞍上の藤岡佑介騎手もともにGI未勝利なので、仲良く一緒に初GI制覇になればニュース性も抜群です。

-最近の投稿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

11

チャーチルがセントジェームズパレスSでまさかの敗戦

世界一のジョッキーと言っても過言ではないライアン・ムーア騎手が惚れ込んでいたチャーチル。 デビュー戦では敗れてしまったものの、それ以降は驚異の快進撃を続け、ナショナルS、デューハースト、英・愛2000 …

8

シルバーステート が復帰後2連勝中

現4歳世代は最強世代とも言われており、サトノダイヤモンドをはじめとした活躍馬が目白押しです。 そんな中幻のダービー馬と呼ばれている馬がおり、それはシルバーステートです。 シルバーステートの父はディープ …

17

中京記念に出走を予定している馬をピックアップ

7月23日に行われた中京記念にはすでに大きな実績を上げている馬たちも名乗りをあげています。 特に注目したいのは日本ダービーを勝っているワンアンドオンリーで近走は結果がでていませんが、マイル戦となるので …

no image

2018中山グランドジャンプもオジュウチョウサンの1強か?

4月14日に中山競馬場で開催される中山グランドジャンプは、障害界の前半期の王者を決める重要な一戦です。昨年このレースを制して昨年冬の中山大障害も勝っているオジュウチョウサンが圧倒的1番人気に推されるこ …

no image

2018京都牝馬Sの展望

2月17日に京都競馬場で開催される予定の京都牝馬S。ここ最近はGI級の馬が活躍するレースでもあり、昨年はレッツゴードンキが、そして2016年はクイーンズリングが制しています。またその前年はヴィクトリア …