ワールド競馬のこと、調べてみました。

ワールド競馬を利用すると、どんな情報が得られる?実際の所を調べてみました。

最近の投稿

秋山真一郎騎手がJRA全10場重賞制覇

投稿日:

いぶし銀の腕が光るといわれる秋山真一郎騎手は、決して目立つ存在ではありませんがデビュー以来コンスタントに勝ち星を重ねています。しかしなかなかGI勝利に恵まれなかったものの、2012年についにカレンブラックヒルでNHKマイルCを制し、その後はローブティサージュで阪神ジュベナイルフィリーズを勝っています。主にローカル競馬場で騎乗することが多いのですがメイン競馬場での騎乗も見られ、これまでJRAの10ある競馬場のうち9で重賞勝利をしていて、残りは福島競馬場の重賞だけとなっていました。

その時にキンショーユキヒメに騎乗し福島牝馬Sに挑戦し、ワールド競馬が見守る中、見事に勝利を果たしました。

福島牝馬Sではそれほど人気はなく、実は7番人気と低評価でした。しかし道中は後方にいましたが直線で素晴らしい脚を見せて1番人気のカワキタエンカを差し切り快勝。着差こそわずかでしたがまさに完勝でしたね。

もう少しでJRA通算1000勝を達成するわけなので秋山真一郎騎手の次の目標は1000勝ということでした。派手さはないもののしっかりと良い仕事をこなしてくれる秋山騎手は、今後も競馬ファンに愛されるでしょう。お手馬のタツゴウゲキが復帰するので今後にも注目です。

-最近の投稿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

14

ワールド競馬を参考にして七夕賞の予想をしよう

7月9日に行われる七夕賞は福島競馬場が誇るG3レースです。 ハンデ戦のため荒れやすい傾向にあるため、穴馬券を好む競馬ファンにとってはなくてはならない存在です。 ですが馬券を当てることは難しく、特にハン …

5

ケイアイノーテックが今年初の新馬戦を制覇

最近は2歳新馬戦が6月初旬に始まり、阪神競馬場、そして東京競馬場でスタートします。 以前であれば1開催後の函館開催から新馬戦がスタートしていて夏の北海道競馬の風物詩的存在でした。 開催が早まったことに …

no image

アメリカナンバー1の現役種牡馬・Tapitについて

アメリカは世界最大のサラブレッドの生産国としても知られていて、その分数多くの種牡馬が繋養されています。 日本とは異なり芝ではなくてダートのレースが主役となっていることもあり、日本とは異なった系統の馬が …

1

2017年のプロキオンSの予想のために情報収集を

7月9日に中京競馬場にて開催されるプロキオンS。 ダート1400mということで、今後この路線で活躍が期待される馬たちが出走します。 今年のフェブラリーSで1番人気に支持されて3着に敗れてしまったカフジ …

no image

2018阪神大賞典はGI馬不在のレースとなりそう

3月に行われる重賞レースの中で話題になるケースが多いレースといえば、阪神大賞典というイメージが強いと思います。昨年はサトノダイヤモンドが制し、2016年にはシュヴァルグラン、他にもゴールドシップ、少し …