ワールド競馬のこと、調べてみました。

ワールド競馬を利用すると、どんな情報が得られる?実際の所を調べてみました。

最近の投稿

ゴールデンウィークに行われた京都新聞杯と新潟大賞典

投稿日:

今年のゴールデンウィーク中には多くのレースが開催されましたが、5月5日に京都競馬場で京都新聞杯が開催され、6日に新潟競馬場で新潟大賞典が行われました。

京都新聞杯で1番人気だったのはフランツですが、人気薄になっていたステイフーリッシュが藤岡佑介騎手を鞍上に差し切り勝ちを収め、見事ダービーへの出走権を獲得しました。逃げたメイショウテッコンが5着に粘る展開ではありましたが、2着~4着を見てみると終始後方にいた馬たちなので、それほどペースによる恩恵はなかったのかもしれません。

ワールド競馬が期待していた新潟大賞典はいま大注目のトリオンフが1番人気に推され、大阪杯以来のレースとなりました。昨年秋から今年の2月の小倉大賞典まで3連勝を果たし、新潟大賞典を勝てばGIの舞台へという状況でしたが、残念ながら4着に敗れてしまいました。勝利したのは古豪のスズカデヴィアスで、2017年1月以来の勝利となりましたし、嬉しい初重賞制覇でした。

次走は函館記念が予定されており、連勝が期待されます。

京都新聞杯も新潟大賞典も大荒れとなり、京都新聞杯は3連単が269,100円、新潟大賞典は581,000円でした。連休中ということもあり普段なかなか競馬場に出向くことができない人も競馬場に足を運んでいたようですね。

-最近の投稿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

9

スパーキングレディーCの注目馬は何といってもホワイトフーガ

7月6日に川崎競馬場で開催されるスパーキングレディーCは、名前の通り牝馬のみが出走できるレースです。 今回出走を予定しているJRA所属馬の中には圧倒的人気が予想されるホワイトフーガがいます。 ホワイト …

3

カラヴァッジオがコモンウェルスCを勝ち6戦6勝に

ロイヤルアスコット競馬の4日目に開催されたコモンウェルスCを制したのはカラヴァッジオです。 この馬は2016年のアイルランドのGIフェニックスステークスを勝った馬で、これで6戦6勝としました。 GIは …

no image

2018共同通信杯はどうなる?

昨年この共同通信杯を制覇したスワーヴリチャードはその後活躍することができたので、2018年も共同通信杯が注目を浴びそうです。現時点で判明している出走馬を見てみると、圧倒的に抜けた実績を有している馬はい …

2

CBC賞の出走予定馬について

中京競馬場芝1200mで行われるCBC賞は、電撃のスプリント戦ということもあって、高いスピード力が必要なレースです。 今年出走を予定している馬には前走こそ大敗したものの今年連勝を飾り、重賞勝ちもあるメ …

no image

J.リカルド騎手の勝利数記録が驚異的

それぞれの国によって、そして主催者によってレースが行われる日数や形態が全く異なるので一概に比較することができませんが、通算勝利数はある程度の比較要素となるでしょう。現時点でJRAの最多勝利記録を有して …