ワールド競馬のこと、調べてみました。

ワールド競馬を利用すると、どんな情報が得られる?実際の所を調べてみました。

最近の投稿

サトノクラウンが凱旋門賞に出走する?

投稿日:

7

今年の宝塚記念で見事な脚を披露して完勝したサトノクラウン。
元々日本国内でも重賞で強いレースぶりを見せていましたし、昨年末の香港ヴァーズでの脅威の脚は圧巻でした。
今期も世界トップクラスの活躍を見せているハイランドリールに勝ち、世界中で評価されています。

サトノクラウンは良馬場でも強さを発揮しますが、少し馬場状態が悪化する方がより強さを見せることができ、今回の宝塚記念や今年の京都記念も稍重でした。

同じ馬主のサトノダイヤモンドが今年の凱旋門賞を目指しますが、宝塚記念を勝ったことでサトノクラウンも凱旋門賞に挑戦するのではないかという話が持ち上がっています。
現時点で出走すると発表されていませんが、調教師の談話を見ていると、可能性があるという見方もできます。

一般的な芝に比べて力の必要な芝の方が得意な印象があるサトノクラウンですから、サトノダイヤモンドとともに凱旋門賞に挑戦するとなるとかなり期待が持てそうです。
サトノダイヤモンドはルメール騎手、サトノクラウンはデムーロ騎手。
このコンビで凱旋門賞制覇に向けて頑張ってほしいのですが、まずはサトノクラウンの出走が確定しないといけませんね。
昨年途中までGI勝利できない馬主だった里見氏ですが、1年弱ですごい変貌を遂げました。

-最近の投稿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

6

サザンヴィグラスが栄冠賞を制した

北海道の門別競馬場で6月29日に開催された栄冠賞(翌年度のリオンディーズの配合権利が付与される)。 栄冠賞は2歳馬のための重賞レースですが、日本で最も早く開催されることで有名です。 この栄冠賞を勝った …

3

カラヴァッジオがコモンウェルスCを勝ち6戦6勝に

ロイヤルアスコット競馬の4日目に開催されたコモンウェルスCを制したのはカラヴァッジオです。 この馬は2016年のアイルランドのGIフェニックスステークスを勝った馬で、これで6戦6勝としました。 GIは …

no image

イギリスダービー馬に輝いたのは人気薄のウイングスオブイーグルス

世界で最も権威のあるレースとして知られるイギリスダービー(ダービーステークス)が、今年もエプソム競馬場で行われました。 2000ギニーを勝ったチャーチルがマイル路線に進んだため少々残念ではありましたが …

8

シルバーステート が復帰後2連勝中

現4歳世代は最強世代とも言われており、サトノダイヤモンドをはじめとした活躍馬が目白押しです。 そんな中幻のダービー馬と呼ばれている馬がおり、それはシルバーステートです。 シルバーステートの父はディープ …

10

ターフィーくんと32ndサンリオキャラクター大賞

今回で32回目を迎えるサンリオキャラクター大賞にJRAのマスコットキャラクターとして知られているターフィーくんがエントリーしました。 サンリオの有名キャラクターがライバルとなる為厳しい戦いとなりますが …