ワールド競馬のこと、調べてみました。

ワールド競馬を利用すると、どんな情報が得られる?実際の所を調べてみました。

最近の投稿

ニシケンモノノフが北海道スプリントCで見事人気に応える

投稿日:

12

6月8日に北海道の門別競馬場で開催された北海道スプリントCには、JRAからも強豪馬が出走しました。
単勝1.9倍の圧倒的な1番人気に推されたのはニシケンモノノフで、JRA地方問わず様々なレースで良績を挙げているのが特徴です。
そしてあまり差がない2番人気にはショコラブランが推され、3番人気は芝のGI馬でもあるスノードラゴン。

結果的には人気のニシケンモノノフがショコラブランに4馬身の差をつけ圧勝し、1着から4着までは人気通りの決着となりました。
勝ち時計の1.09.4はレコードで、改めてこの馬の力を見せつけました。
今年こそJBCスプリントで活躍してくれるかもしれません。
ニシケンモノノフは父がメイショウボーラー、母父がアフリートですから、まさにダートでの活躍が見込める血統構成です。

今回の北海道スプリントCは比較的高齢の馬が出走していましたが、この中では若い馬が1着、2着に来た感じです。
北海道の門別競馬場で開催されるレースの中でも大きな部類に入るので、このレースは毎年期待されています。
来年もニシケンモノノフがディフェンディングチャンピオンとしてまた出走する可能性もありますし、今回敗れた馬たちがリベンジのために出走する可能性もあります。

-最近の投稿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

17

中京記念に出走を予定している馬をピックアップ

7月23日に行われた中京記念にはすでに大きな実績を上げている馬たちも名乗りをあげています。 特に注目したいのは日本ダービーを勝っているワンアンドオンリーで近走は結果がでていませんが、マイル戦となるので …

15

今年の函館記念を勝つ馬は?

7月16日に函館競馬場で行われる函館記念。 函館で開催される重賞レースの中で最も注目されるレースと言っても過言ではなく、ローカル競馬場の重賞の常連のような馬たちがよく出走しています。 夏競馬を代表する …

4

キタサンブラックの凱旋門賞挑戦プランが消える

今年の大阪杯を勝利し、続く天皇賞春も圧勝し、今年の秋にはフランスの凱旋門賞を目指すと見られていたキタサンブラック。 しかし6月25日に阪神競馬場で開催された宝塚記念で敗れてしまい、事実上凱旋門賞の挑戦 …

16

人気YouTuberのヒカル氏が宝塚記念で1340万円分の馬券を買う

YouTuber(ユーチューバー)という言葉が世間に知られるようになりましたが、ここ一年で急激に有名になったヒカルという人物がいます。 ヒカル氏はとにかく大金を使うことで知られており、ギャンブルに数百 …

no image

アメリカナンバー1の現役種牡馬・Tapitについて

アメリカは世界最大のサラブレッドの生産国としても知られていて、その分数多くの種牡馬が繋養されています。 日本とは異なり芝ではなくてダートのレースが主役となっていることもあり、日本とは異なった系統の馬が …