ワールド競馬のこと、調べてみました。

ワールド競馬を利用すると、どんな情報が得られる?実際の所を調べてみました。

未分類

ジャンプラ賞を勝利したサンダースノーの戦績が凄い

投稿日:2017年8月9日 更新日:

今年のUAEダービーに出走した日本馬のエピカリスは惜しくも2着に敗れてしまいました。その際に優勝したのがサンダースノーです。

サンダースノーはUAEダービーの後アメリカのケンタッキーダービーに出走し競走中止となりましたが、それから21日後に開催されたアイルランド2000ギニーにおいて2着に入る活躍を見せました。短期間に複数のGIに出走して好成績を収めるというのはやはり素晴らしいです。

その後ロイヤルアスコット開催のセントジェームズパレスSでは3着に敗れ、ついに4月9日に開催されたジャンプラ賞でTraisFluorsに1馬身4分の1をつけ2度目のGI制覇を成し遂げました。

サンダースノーはUAEをはじめ、アメリカやアイルランド、イギリス、そしてフランスのレースに短期間で出走する本当に立派な馬です。
サンダースノーの父はHelmet、母はEasternJoy、母父はDubai Destinationという血統で、ダートも芝もこなすことができるスーパーホースです。

そしてこの馬を管理している調教師はドバイのサイードビンスルール師ですが、この調教師は過去に様々な名馬を世に送り出しています。サンダースノーはまだ3歳なので、今後の活躍ぶりをワールド競馬では期待しています。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ジャパンダートダービーで東京ダービー馬が強さを見せつけた

7月12日に大井競馬場で行われたジャパンダートダービーは、地方競馬に所属するヒガシウィルウィンが勝利しました。 このレースを地方馬が勝利するのは2010年のマグニフィカ以来となり、これは歴史的な快挙と …

no image

セレクションセールもセレクトセール同様の盛り上がりを見せる

7月10日と11日にノーザンホースパークで行われたセレクトセールは、非常に盛り上がって落札額もかなりのものでした。 その後7月18日に北海道セレクションセールが開催され、ここでも例年以上のにぎわいとな …